こうそくきそますたー | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 3月 15日 こうそくきそますたー

春休みと言えば高速基礎マスターの季節ですよね

え?いつもみたいな前語りがないじゃん?

今回はそんなことをしている暇がありません

私、國廣が愛してやまない東進コンテンツ「高速基礎マスターの良さについて語る会」だからです

というのも、わたくし國廣はこの高速基礎マスターのおかげで

英語の成績が上がりしました

入学時(高2の10月)の70/200から

高速基礎マスターをしっかり行うことによって

4月では160/200間で点数を上げることができました。

本当にすごいぜ…高速基礎マスター

しかし、このままではただの高速基礎マスター

太鼓持ちににしかなりません。

高速基礎マスターの凄いところ説明していこうじゃありませんか

①語彙レベルが適切

高速基礎マスターは多くの種類があり

それに対する推定点数がかなり正確です。

かくいう僕も、完修了した人の平均得点が160点である

上級英単語1000を4月模試の前に終わらせることで

実際に160点取ることができました

②まじで高速

1800単語を暗記するって聞いたら

「途方もないことしてるなぁ」と思うじゃないですか

紙媒体なら既に覚えている単語も目を通さなければいけないで

1週にかかる時間もとても大きい

しかし、高速基礎マスターなら

自分の覚えていない単語だけを選んで

演習できるので、1周にかかる時間も実際に覚える時間も

短くて済むんです!

これは本当に良い点だなぁと思います。

このように、紙の単語帳にはないメリットを

兼ね備えた「高速基礎マスター」皆さんも

使ってみてくださいね!

次回のぶろぐ担当は西山担任助手です!

乞うご期待!

◆各種お問い合わせはこちらから◆