ブログ | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ 

2018年 11月 15日 油そばを喰わぬもの、早大生にあらず。

 

 

 


        

 

 

ごきげんよう!とうとうこの日がやってきました

え?何の日か分からない??今日は西山がブログを書く日なんですね~

今回は我々早大生が日ごろ何を食しているかについて書いていこうと思います。

一例として私西山の一週間を見て行こうと思います。

 

まずは月曜日この日は麺爺に行きました。

 

早大生でない方は知らないかもしれないが、麺爺とは…!

 

早大生の主食、油そばのお店なんですね。一杯500円と非常にコスパが良すぎなんですよ。

油そば初心者にもやさしくかなりオススメなので行ったことがない皆さんには是非行ってみてほしいものです。

さて、そろそろ話をもとに戻しますが、、、

つづいて火曜日はどこに行ったかというと…

 

麺爺に行きました!

 

やはり500円とあの味が恋しくなってしまったんですよね~

 

水曜日は授業がないので割愛いたします。

 

さて、木曜日そろそろ別のものも食べたくなってきますよね。

今日は学食かどこか別の店にでも行こうかと迷いに迷って、、、

 

麺爺に行きました(^○^)

 

油そばだけでは体に悪いと思いながらも足はひとりでに麺爺に向かっていたんですね(^_^;)

そして、週の最後の金曜日にわたくし西山は何を食べたでしょうか。

さすがの西山もまさか5日連続も油そばを食べていたら死んでしまいますよと。

いやまさかさすがにね、それはないですよと。

 

そういうわけでこの日は近くのわせ弁を買って食べt

 

 

 

 

麺爺に行きました。

 

お分かりいただけただろうか。

このようにして早大生は油そばでできているというわけなのです。

貴重な時間をこのような駄作に費やしてくださったこと非常にありがたく思います

それでは今ブログを終了いたしますがまた機会があればまた別の油そばの店を紹介したく思います。

明日は滝澤担任助手のブログです。楽しみにしてください。


 


 

 

 

 

2018年 11月 14日 今井田からのエール♡♡♡

     

 

 

こんにちは!今井田です!東進で半年程働いて、今井田は毎日思うことがあります。

「高校生、輝いているな~。」

私は三月生まれです。(3月6日だよ♡♡♡)4月生まれの人であればその差は1か月。1か月しかないのに!高校生のみんなとは厚い壁を感じます。心の壁という意味ではなくて、なんというか少ししおれたバナナと青いバナナの差です。とても寂しいです。皆さん側からも感じてしまうことがあるかもしれません。もし担任助手との壁を感じ、少し話しづらいなと思った時は思い出してください。

 

≪今井田は3月生まれ。そうだ、今井田に相談しよう。≫

 

 今回はベストブログ大会?コンテスト??西葛西校のマドンナ篠崎のお願いなら喜んでやるしかないですね!

西葛西校の一年生担任助手は男子10人、女子2人です。普通逆じゃない?

この比率なら女子が姫にでも見えてくるかと思っていましたが、見事外れました。埋もれています。

 

テーマがなく、書くことが思いつかないので、バカ真面目に私が受験生の時に考えていたことを話したいと思います。

私がよくやっていたのは受験を客観的にみるということ。私の志望校を例にさせていただきます。

早稲田の商学部を受験する生徒は一万四千人ほどいて、その中で合格をもらえるのはたったの千人ほど。電車で参考書を開いている人や、22時すぎに重そうなリュックを背負って帰宅している人を見るたびに、あの人も受験生なんだなと思い、世の中の多くの高3生が皆必死に勉強していることを実感しました。

当たり前のことかもしれませんが改めて、そんな状況の中でたった千人の枠を勝ち取らなければならないと考えると私は勉強し続けることができました。

少ない枠を争うのは自分の学校の友達や塾の人だけではありません。どこの大学を受ける人もそうです。(実際、早稲田に入って東京から来た人の少なさに驚きました…。)

 

こんなことをちょっと考えてみるだけでも勉強のモチベーションが上がり今何をすべきかが見えてくると思います!

私は明確な夢を持っていません。ただ、早稲田大学が大好きでこの学校に入りたいという気持ちだけはだれにも負けないほど強く持っていました。

これからのつらい3か月、この気持ちが自分を最後まで成長させる糧になります!勉強はみんなしています。大切なのは、冷静に、慎重に。

 

 

今井田の真面目な話は終わります!あと少し、少しでも力になれるよう私も頑張ります!

 

 

 


 

 

 

2018年 11月 13日 ベストブログWeek開始!!

 

 

今日からは待ちに待ったベストブログ投票weekです!!

これでブログを見るのが初めてという人もいると思うのですが、これを機に是非見てください!!

さて!宣伝も終わったところでここから書いていこうと思います!

 

 

改めて皆さんこんにちは!

担任助手の高橋卓也です!

つい最近に髪きってだいぶさっぱりしました!

さて!今回はベストブログ企画!ということなんですが、まさかの初日担当

緊張していますが、何とかいいものにできるように気合入れて頑張りたいと思います。

そして今回の内容なんですが、今日は担任助手として半年以上過ごしてきて、今思っていることを話そうと思います。

実は僕は担任助手の中で一番東進に入った時期も遅く、まだ東進歴で言えば、1年と4か月ぐらいです。

生徒の中では僕より先輩の人もいるのではないでしょうか?

そんなわけで4月の始め、みんなのために何が自分はできるんだろう?

生徒のみんなに覚えてもらえるな?と結構不安でした。

皆さん最初に受付で僕が自己紹介を一人一人していたの覚えていますか?

僕はかなり緊張してみんなに声かけに行ったのを覚えてます。

だいぶぎこちなかったんじゃないでしょうか?

なんか思い出すと恥ずかしくなってきます…

そんなこんなで始まった僕の担任助手生活ですが、

だんだんとみんなとも話ができるようになってきて…

 

 

はっ!と気づいたら7か月たってました!

なんか書いてみたはいいもののすぐ回想おわりましたね…

 

受験生の皆さんは夏休みも終わり、あとセンター試験は2か月ほどで始まると思います。

1,2年もそろそろ次の学年になりますよね。

僕にとってこの11月12月は生徒時代にはとても大切な時期でした。

1年生の時は「文系」、「理系」の選択

2年生の時は「部活」と「勉強」の両立

3年生の時は「受験校最終決定」

かなり今の僕の生活を決めたものごとがたくさんあります。

全部が全部すぐにパッと決められないことばかりで悩んで悩んで決めたのをよく覚えています。

そんなわけで今皆さんも何か悩み事や不安をもっているのではないでしょうか?

そろそろ今年も終わりますし、そんな悩みはきれいに解決して、新しい年をむかえてほしいです。

そういえば、来年の元号何になるんでしょうね。

まあ、それはおいておくこととして

解決することは一人ではなかなかいかないこともあると思います。

こそっとでもいいので悩みや不安なことがあったら、担任助手に話に来て下さい!

些細なことでも話すだけで楽になったりします!

東進歴短い僕でも話し相手にぐらいならなれるし、助けられるんじゃないかと最近過去を振り返って思いました。

まあなんでこんな話をしたかっていうと僕が3年生の時に特に悩みや不安が大きい時期だったからです。

ということでベストブログ企画のこの場を借りて皆さんにちょっと書きました!

長くなりましたが、ここまで読んでくれてありがとうございます!

 

次回は今井田担任助手です!お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 

 

 

2018年 11月 12日 西葛西校の好きな場所

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、担任助手の佐藤です。

だんだんと冬が近づき、布団から出るのがつらい寒さになってきましたね。

皆さん体調管理には十分気を付けましょう。

 

今回のテーマは、「西葛西校の好きな場所」です。

自分が東進で勉強していたころに好きだった場所は自習室でした。

個人的には、集中して勉強できる環境だったからです。

自習室はホームクラスと違い仕切りがなく机がすべて前を向いていますよね。

それが学校のようで自分には馴染みがあったのかもしれません。

 

さらに自習室については、入試本番の試験会場により似ているので、

過去問に取り組んでいる受験生にはピッタリな環境だと言えます。

(自分も過去問演習は自習室でやっていました。)

 

そうでない人も、いつもホームクラスで勉強している人などは

気分転換のために自習室を利用してみるのも良いと思います。

よく勉強中眠くなってしまうという人も、いつもより集中できるかもしれませんよ。

 


2018年 11月 11日 今日は何の日?

はい、こんにちは。木々の葉がだいぶ紅くなって「ああ、きれいだな~」と思いながら毎日1時間半通っている髙橋悠です。

 

今日は何の日ですかご存知ですかね?

 

 

 

 

 

そうです!「第一次世界大戦終結にちなんだ祝祭日」なんだそうですよ!

第一次世界大戦が終わったのが1918年なので、もうあれから100年が経つんですね!いや~驚きですね。

 

 

ちなみにポッキーの日とも言われているみたいですが秋田のほうではきりたんぽの日ともいわれているみたいですよ!暇があれば調べてみてください~

 

 

さて、今回は「公開授業」ということで懐かしいですね~、公開授業。

公開授業は2回ほど出たことがあるんですけど、なんといっても画面越しでは感じることのできないあの迫力!

講師陣が繰り出す数々の話や経験談には心打たれるものや自分の今までの考えがかわるきっかけがふんだんに盛り込まれています。

特に僕が1回目に出席した吉野先生の公開授業は感動というよりも驚きのほうが強かったです。吉野先生は強面でスパルタな印象を受けた人が多いかと思います。

 

ですが、なぜあんなにスパルタなのかその理由が公開授業に出たことで解明しました。気になる人は僕のとこまで。

こんな風にいつもの授業では見せてくれない先生の顔を公開授業では見ることが出来るんですね~。

 

今回の板野先生の公開授業、どんなエピソードが出てくるか楽しみですね!

11月14日(水)19時半~です!