ただいま! | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2019年 2月 22日 ただいま!

こんにちは!お久しぶりです。カンボジアから無事帰国しました藤田です。

約二週間のカンボジアはすごかったですよ…。最初の五日間は水道の通っていない村で寝泊りをしました。

シャワーはもちろん水、しかもなぜかシャワー室の中に和式便器が設置されているという地獄。(土足厳禁)

料理は朝昼晩カンボジア人と一緒にクッキング♪カンボジア料理は以外とおいしかったです!オススメです。

そこではマングローブの植林を手伝いながら現地の人たちとエコツーリズムについて意見交換をしてきました。

マングローブの植林の際は水が私の首まで浸かるレベルでおぼれるかと思いました。

意見交換会では村の人がとても真剣に私たちの意見を聴いてくださったのが印象的でした。

一番衝撃的だったのは村の人から「電池はどのくらいで土に戻るのか?」ときかれた時です。

村の人は電池が自然に土にもどると思っています。改めて教育レベルの低さを感じました。

カンボジアの教育レベルが低い理由をしっていますか?

世界史選択の人なら良く知っていると思いますが

1975年から1979年のカンボジアはポルポト政権が独裁をしていました。

ポルポト政権はカンボジアの人口800万人のうち300万人を虐殺したといわれる政権です。

虐殺の対象は知識人とされています。つまり先生は全員虐殺された歴史をもっています。

そのため教育レベルが低くなっているのです。

高い教育を受けられる日本に生まれたみなさんにも知っていて欲しいとおもったので

ブログに書いてみました。きになったら藤田に聞きに来てください。

 

さてそんな恵まれたみなさんへ私からのアドバイスです。

あと一ヵ月半後には新学年になると思います。

そして新学年は全員のやる気がみなぎっている時です。

周りとの差をつけたいのなら今、本気になるべきです!

まずは受講から!マスターから!

小さなところから変えていきましょう

 

 

 


<img src=”https://www.toshin-nishikasai.com/wordpress/wp-content/uploads/LINE-3.gif” alt=”” width=”96″ height=”96″ class=”size-full wp-image-14231 alignright” /