併願校を決める上で重視すべきこととは! | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 12月 2日 併願校を決める上で重視すべきこととは!

こんにちは!担任助手の渡辺です。

いや~もう月。2020年終わるってよ。笑

私の2020年は大学院受験ですね。

いや~大変だった。。。

西山さんがブログでなるべく暖房つけたくないって言っていましたが、

私もそっち派ですね。なんか乾燥とかひどくなりません?(笑)

だから部屋でマフラー巻きながら過ごしてます。

マフラーって神ですよね✨

さてと。今日は併願校の決め方!

私も最近担当生徒と面談して決めましたが、

その時の決め方を今からみなさんにおはなししようと思います~!

自分が受けたいと思っている志望校を合格サポートに登録して、

①スケジュールの確認!

ここでの注意ポイントは4連チャン以上がないかどうかです⚠

3連チャンまでは割といけるんですけど、4連チャン以上は体力面とか精神面とかを考慮して

おすすめはしないです!

去年の担当生徒で6連チャンで受験した生徒いたので、できなくはないと思います(笑)

次!

②スケジュールみて、空いてるところで受けれる受験校はどこか確認する!

確認したら…

③②で確認した受験校の過去問を見る!

 

④過去問の相性が良かったところを受験校にする!

 

みたいな流れで決めました。

併願校を決める上での大切なことは

バランス!

日程レベルもバランスがまじで大切です。

あとは過去問!

2次とか私大は受験する大学や学部によって問題形式が全然違います!

なので1回解いてみて、受けるかどうか決めたほうがいいと思います☺

受験校は一人で決めるのは大変だと思います。

いつでも相談してください😉

受験当日まで残り50日を切って焦ってる人もいると思います。

そういう時は、今までつかってきた参考書とかノートとか見返してみてください。

頑張ってきたなって思えると思います❁

みんななら大丈夫。

最後まで頑張っていこうね💛

 

明日のブログは秋吉担任助手!

年末までにやりたいことを話してくれます。

なんだろうな~

カフェ巡りとかかな?(テキトウ)

お楽しみに~🤭

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆