高校時代のおもひでdedede | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 7月 17日 高校時代のおもひでdedede

 

こんにちは。高校3年生の時に電柱にカラスの巣がありますという張り紙が貼られてあったので本当にあるのかなと探していたら頭をつつかれことがある今井です。

カラスだけは本当に苦手です。

 

 

さて、高校時代の話をしろということで、なんかあるかな~と思ってたら行船公園まで歩いて行ってペンギン眺めたりとか、他のぐるみに乱入して当時存在していた音読会の宣伝をしたりとか(※生徒です)、なぜか埼玉まで公開授業を受けにいったりしたという東進謎生徒だった話ばっかり思い出してしまって頭かかえてたんですけど、この話はいずれ誰かの口から語られると思うので、普通にガチの高校の話をしたいと思います。

 

いや、でも高校の思い出で面白い話なんてないわ~

 

①3年の夏にプ●キュアスタンプラリーをしてロー●ン10個以上回った話

②生徒会選挙でダジャレ言ったら当選した話

③東京メトロ一日乗車券使って、1辺10cmのサイコロを振って出た目の駅に行くという旅をした話

④学校(水道橋)から南砂町まで友達と歩いた

 

K田担任助手「いや、いろいろあるやん笑」

 

というわけでたまたま斜め後ろにいたK田担任助手(※プライバシー保護のため名前を伏せております)のリクエストで②の話をします。

 

 

みなさんご存知の通り、私は高校時代生徒会長をやっていたのですが、実はこれは決戦投票で、私以外にももう一人立候補している人がいました。

 

そこでなんと「今井今以上の学校を作ります」と言ってフロアを湧きあがらせ、見事当選しました。

今考えても頭おかしいですね~

 

ただ、私が当選したのにはダジャレだけでなくちゃんとした理由があると思っています。

 

私はあえて一つの政策について詳しく語りました。小さいけど、実現性のある政策を、どういう風にやるかまで細かくプレゼンしました。

 

みなさんも作文を書く機会は多くあると思いますが、沢山のことについて細々と書くのではなく、一つのテーマにしぼってそのことについて詳しく書いた方がいい作文になりますよ!

 

また、これはスピーチのコツなのですが、話出す前にマイクの前で全員にアイコンタクトをするつもりで会場を見わたし、全員が静かになったことを確認してから話し出すと、観客の注目を自分に集めることができるので、印象に残りやすくなります。

ぜひ実践してみてください!

 

 

明日のブログは山崎担任助手です!

難関有名大模試について語ってくれるそうです!

明後日なので受験生のみんな頑張ってね~!!

応援してます!!

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆