ぼくのじゅけん | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 2月 23日 ぼくのじゅけん

 

 

皆さん、こんにちは!

2年生担任助手の垂石です!

 

 

 

3年生の皆さん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後までやりぬいてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう結果になりそうだな

と思った結果から、

二転三転することなんて

よくあることです。

 

 

 

 

 

 

 

 

1,2年生の皆さん!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生の姿を見ていて

漠然とかもしれませんが、

危機感を抱いているはずです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この時期に、

3年生が喉から手や足が出るほど

欲しがっている豊富な勉強時間を

あなた達は持っています!

今から始めることに大きな意味があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな垂石ですが、

順風満帆な受験生活では

ありませんでした。

 

 

 

 

 

 

辛いとき、

苦しいとき、

悩めるとき、

様々な困難がありました。

 

 

 

 

 

 

 

そんなとき

いつも助けてくれたのは、

大好きな親父でもなく、

お袋でもなく、

そう。

 

 

 

 

 

 

 

リーでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よく、この時期

「一番つらかったのはいつですか?」

と聞かれます。

 

 

 

 

 

受験生を見ていると、

が一番精神的に辛そうです。

 

 

 

 

 

 

しかし、

垂石はそれほど

この時期

苦しくありませんでした。

 

 

 

 

むしろ、

早期引退した人がいる中、

サッカー部の活動が3年生の10月

まで続いたことがしんどかったです。

 

 

 

 

 

西葛西校から

活に行く前に早期引退者から笑われ、

部活が終わって疲れて

西葛西校に戻ってきたら笑われる

という繰り返しでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ、その中、

毎日東進に来ることで、

どんどん自信がついていきました。

 

 

 

 

 

結果として、

部活全体で見ても、

早期引退者よりも

良い成績だったともいえると思います。

 

 

 

 

 

皆さんも、

毎日校舎に来て頑張ってください!

 

 

 

 

 

それが合格の最大の近道です!