私が早稲田を志望した動機とは | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2019年 9月 27日 私が早稲田を志望した動機とは

 

 

 

こんにちは。西山です!

 

大学生の長い夏休み終わって授業が始まろうとしています。

 

ここからまた学校モードに切り替えて頑張っていこうと思います。

 

さて、本日のテーマですが、

 

なぜ!私は早稲田大学を志望したのか!

 

ええ。気になりますよね。

 

そうしたらお話ししましょう。

 

まず、私は高2のころに自分の数学力を見限って私立文系に志望を定めました。(笑)

 

じゃあ、私立文系のどこに行こうと考えていろいろとオープンキャンパスをまわりました。

 

私は大学のキャンパス!感のあるところに憧れていたの早稲田の雰囲気がとても気に入りました。

 

これは縦に長いビルみたいなキャンパスではなく、ベンチとかがあったり自然があったりするキャンパスです。

 

また、私立文系で数学を使わないため、負担も少ないのだから

 

できるだけ高いレベルを目指そうと思っていたので最高峰の早稲田大学を志望したという面もあります。

 

自分の気になる大学が見つかれば自ずと頑張れるはずです。

 

高校1,2年生はいろいろな大学を実際に見て気に入るところを見つけましょう。

 

受験生は自分が志望しているところに何が何でも受かるんだ!という気持ちで頑張ってください。

 

明日のブログは杉浦担任助手です。お楽しみに~