高1から高3まで全員に読んで欲しい志の話。 | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 6月 1日 高1から高3まで全員に読んで欲しい志の話。

 

 

 

 

お久しぶりです。東進の藤田です。

6月に入り、学校が再開した生徒も多いのではないでしょうか?

東進も校舎にみなさんが来校できるようになりました!

やっぱり皆さんがいたほうが西葛西校は楽しいですね。

 

さて、今日のブログはについてお話しします。

今高校1、2年の人は志作文コンクールのために自分の夢について一生懸命考えていることだとおもいます。

志っていうと、考えにくい人も多いですよね。

 

結構生徒の中でいるのが

志作文って言われてもなりたい職業とか無いしぃ~

みたいな。

 

まあ、分かります。気持ちはわかります。でもね、

志って別になりたい職業を聞いてるわけではないんですよ。

 

志=将来の話です。

決して職業限定ではありません。

どんな人になりたいか、どんな生き方をしたいのか。です。

 

これを高校生の内に考えておくことってめっちゃ大事なんですよ。

何でかっていうと…。

今後めちゃくちゃ聞かれることが多いからです。

 

私は今大学4年生です。

ちょうどこないだ就職活動も終了し、無事自分の夢に向かって頑張れそうな進路が決まりました。

就活していた時によく聞かれるのは

あなたの夢は何ですか。どのような人になりたいですか。どんなキャリアプランですか。

とか…。

つまり将来のことについて聞かれることがめぅぅぅちゃ多いんですよね。

しかも就活はその志を採点されます。

しっかり軸はあるか、筋が通っているかだけでなく

会社とマッチするか。

その上で他の就活生より魅力的なのか

などなど…。

志を考えるのはもちろん、プレゼンして周りの人より優れていなければいけないんです。

 

こんなことを皆さんはあと4・5年後くらいにやるわけですよ。

今から練習はしとくべきではありませんか?

 

え~大学生で考える~今はいいや~

って思ったあなた。

 

先延ばしにして成功したことはありますか?

しかもこれから勉強する上で絶対に

あれ?自分なんで勉強してるんだ?ってなることが沢山あります。

そんな時支えてくれるのは自分です。

自分の志が固まっていて、なぜ勉強しなければいけないのかが分かっている人は

頑張ろう!って思えます。

将来の自分のためにも志を今固めておきましょう

もちろん担任助手も精一杯協力します。

 

一緒に将来について考えましょう!

長くなりましたが、皆さんの志作文楽しみにしてます!

(私は全員分読むつもりです♡)

 

次のブログは渡辺担任助手

お楽しみに♥

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事