過去問解くモン | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2021年 5月 29日 過去問解くモン

こんにちは、ひらのです

多いですね、もう外出たくない

最近おろしたばかりのスニーカーを

雨の日に履きたくないのであまり履けてないです

 

5月も終わりそうですが

みなさんいかがお過ごしですか?

ひらのは向こう6月に

祝日が存在しないと知り絶望しております

 

 

さてさて本日のブログ、テーマは

共通テスト過去問

ということで

なぜ過去問を解く必要があるのか

書いていこうかなと思います

 

とつは出題傾向・形式を把握するため

どんな内容・単元が出題されるのか

どのような出題のされ方なのか

これがわかっているのとわかっていないのでは

対策の仕方が大きく変わり

結果的に当日は大きな差となります

 

たつめはテストを解く際の時間感覚を養うため

本番の共通テストは制限時間内に問題を解かねばなりません

つまりはスピード勝負なのです

そこで自分の得意不得意にあわせて

時間配分を決めることもスキルの一つです

3~5年分くらい解くと

どこの大門に縮める余地があるのか見えてくるはずです

なので、過去問を解くときには

必ず時間を計って記録しておきましょう

 

いごは超重要です

それは、復習をするためです

復習といってもただ解答や解説を眺めるわけではなく

解きなおしをすること!

 

一度解答と解説を読んで

なぜそのような解答を導くことができるのかを理解して

もう一度間違えた問を解きなおす

 

これで自分の誤答パターンが減って成長していきます

 

過去問をただ解くだけでは何も成長しないので

必ず解きなおしはしましょう

 

なぜやるのかという目的意識はあるのとないのでは

気づきや発見の数に差が出ます

過去問をやるときはここに書いた目的

意識して行ってみましょう

 

明日のブログは大内さん!

テーマは学校と東進の両立です

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆