過去問やろうぜ!! | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2019年 11月 8日 過去問やろうぜ!!

 

 

皆さんこんにちは!!

 

今日は過去問演習についてお話しします。突然ですが過去問演習は2周はした方が良いと言われますが、意味はあるのでしょうか??

 

あるんです!!!

 

理由があるからこそやりましょう!と言っているのです。

 

まず一週目は、志望校の出題傾向を知るためにやります。そのため、分からない問題は下手に触れるよりすっ飛ばして次に進むようにしましょう。

 

その際に重要になるのが分析です。

 

漠然と解いて、なんとなく把握するだけでは時間がとても勿体ないです

 

しっかり分析するツールに、過去問分析ノートと言うものがあります。配点や傾向などを1ページにまとめてしまうことでとても見やすくなります。

 

西葛西校に参考用の分析ノートがあるので是非見てみて下さい。

そうして分析を終えた後で多くの方が想像しているような実力測定用の過去問演習に入ります。

 

もちろん一週目でこれが出来ればいいにですが、あまり一週目から気を張りすぎて、手が付けられなくなるよりは、二週してやる方が良いです!!

 

ここで、一週目にわからなかった問題にふれなかった意味が出てきます。

 

下手に触れてしまうと何となくやったことがあるような感じになってしまうからです!!

 

過去問演習は志望校合格にとても重要なので、今日の話を参考に解きまくってください!!