明日はセンター試験!頑張れ受験生! | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2019年 1月 18日 明日はセンター試験!頑張れ受験生!

みなさん、こんにちは!

1年担任助手の篠崎です。

 

みなさん明日は待ちに待ったセンター試験ですね。「平成最後のセンター試験」というのは、どこの予備校も言ってる宣伝ですが、

そんなのは受験生にとってはどうでもいいことtだと思います。

 

受験生の皆さんにいいたいことは山ほどあるので、まず低学年に向けて書きます。

 

 

低学年の皆さんこんにちは!

センター試験同日受験がとうとう明日に迫りましたね!!

始めてセンター試験を受験する子も多いのではないでしょうか?

まず、私が思うセンター試験同日受験を受けるメリット2点あります!

 

まずなんといっても

本番さながらの緊張感を味わうことが出来る!

もちろん本番のセンター試験の緊張感とは全く違いますが、全国のライバルたちと同じ会場で同じ問題を解く機会はそう多くはありません!

また、来年もしくは再来年自分が本当にセンター試験を受験していると想像して受験してみると割と緊張してくるものです!!

 

二点目は分の現状を知れるいい機会だということです!

私は高校二年生の時にセンター試験同日模試を受験したのですが、英語の点数が100点を切っていて、このままだとまずいと思いました。

この点数のまま一年を勉強しないで迎えたら大変だと思い、このセンター試験同日を受験した次の日から改心しました!!

 

このようにセンター試験同日を受けるメリットは色々と出てくるはずです!

 

自分でも受ける意義を改めて考え、受験してみましょう!!全力を出し切れるよう頑張ってください!!!

 

 

長くなりましたが受験生の皆さん、こんにちは!

まず、お忙しい仲、篠崎のブログのために時間を割いていただき、誠にありがとうございます。

 

さて、とうとう明日はセンター試験本番ですね!

 

人それぞれ思っていることは違うと思います。「英語があともう少し伸びないかな~」、「世界史で山を貼っているところが出ますように!!」

「明日のお弁当は何だろう…。お腹空いたな。」☚これは違いますね。

 

共通して言えることは皆さんの気持ちの中で「明日は頑張りたい!」がきっとあるはずです。

 

それはそのはず。皆さんは毎日1年間もしくはそれ以上勉強し続けてきました!!

 

私も担任助手を始めて皆さんをずっと見てきましたが本当に頑張っているなと毎回校舎に来ると感動してました。

 

疲れて机に突っ伏している生徒もいれば、時には困難に立ち向かう涙をこぼす生徒、様々な生徒がいましたが、

どの生徒を見ていても感じられたのが、皆さんの顔つきが受験生になっているということです 

 

 

そんな生徒の皆さんに伝えたいことは一点!!

 

 

明日のセンター試験を最後の最後まであきらめるなということです。

 

今まで頑張ってきたことが明日の1日で決まるということは残酷なことではありますが、その事実は変えることはできません。

 

しかし、明日の試験をどのような姿勢で受けるかは返ることはできます。

ここまで頑張ってきたからにはもう全力で挑むしかありえないでしょ!!

 

皆さんには十分の実力があります!

 

全力で頑張っていこう!そして最後の最後まであきらめない!!

 

 

皆さんの健闘を祈ってます。頑張れ受験生!!

 

 

散!