文理選択のコツコツ | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2019年 2月 2日 文理選択のコツコツ

 

こんにちは!!篠崎です!!

 

絶賛、入試本番中ですね!受験生の皆頑張ってくれ~~~~~~!!!

 

 

篠崎からのエールだ!!!!!!!!!

頑張れ~~~~~~~~~がんばれ~~~~~~~~!!!

 

 

 

えい、えい、おっ???

 

 

 

おっではなく、お~~~~~~~~~~~~~だった!!!!

 

 

 

今回のブログテーマは、

 

 

文理選択のコツ

 

わたしがおすすめする文理選択の方法は…

 

 

 

 

ずばり、自分の好きな科目があるかないかです

 

 

私は英語が大好きで、それが生かせるのは文系だとおもったからです!

 

 

英語は文系理系どっちにもある科目ですが、文系のほうが英語の配点が高いし、

 

文系のほうが理系よりも就職の幅が広がると思ったからという単純な理由で決意しました!!

 

 

文系選択でなやむ生徒によくいるの数学選択をしようかしないかだと思います!

私の友達で数学選択をしていた友達がいたのですが、学校の先生に数学選択を進められていなかったので

その子はやめたのですが、私からみた感じだと数学選択してもよかったのではないかなと思いました。

 

数学選択は数学が本当に得意な子にとっては有利だと思いますが、国語や暗記科目が苦手だから、数学にするという

選択はよくないなと思います。

 

自分が好きな科目・得意とする科目を選択するというのがいいと思います!!

 

文系科目の長所は就職の幅が広がる点と英語が有利だと将来に活かせる点だと思います。

 

文系科目の短所とは受験者が多い分、倍率が高いということですかね~かといって理系も問題が難しいですよね。。。

 

この文理を決める選択は今後の大学受験をするうえで非常に大切な決断になると思います!

 

 

 

文系理系で迷っている生徒はぜひ校舎で担任助手の話など聞くといいと思います!!

 

 

最後に受験生。自分を信じて頑張れ~~~~~~~~~~~~~~~~!!