担任助手松岡 | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 30日 担任助手松岡

 

どうもー

 

今回は久しぶりに教習所トークから入ります。

 

10/9、ようやく仮免許をとることができました!!

 

マジで長かった。

 

仮免許を取る前に今までのスキルを確認する「みきわめ」っていうのがあるんですけど

 

 

2回落ちました

 

 

普通2回も落ちる人いないと思います。

 

自分でもびっくりです。

 

むしろ仮免一発で受かったことが奇跡だと思ってます。

 

まあ模試で失敗して本番うまくいくのと同じですね。

 

復習大事!!

(無理矢理受験につなげました、ごめんなさい。)

 

 

あ、自己紹介が遅れました。

 

東進ハイスクール西葛西校

 

担任助手の松岡楽太郎です。

 

今回のテーマは担任助手になった理由です。

 

僕は東進に入ったのは高2の12月だったのですが

 

そのころは担任助手の存在は苦手でした…

 

顔見るたびマスターやれって言ってくるし

 

正直もうええわって思ってました。

(今となっては感謝していますが)

 

でもそんな印象は受験生になって180度変わりました。

 

というのも僕は受験期めっちゃ病んでました。

 

志望校に近づいている気が全くしないまま時間だけが過ぎて行って

 

不安な感情だけが日々増えていったんですね。

 

でもそんな時にめっちゃ話聞いてくれたのが担任助手の皆様でした。

 

当時の担当は谷本さんだったのですが、

 

本当に親身になって話を聞いていただいたのを今も覚えています。

 

あと担当じゃなかったのにもかかわらず

 

めーっちゃ話を聞いくださったのがM浦さんで

 

当時すんごく元気出てました。

 

他にも渡辺さんやA吉さんなど沢山の担任助手の皆様に助けていただきました。

 

そんなこんなで受験が終わって晴れて都立大に受かったタイミングで

 

今度は自分が受験生の力になりたいと思い

 

今に至ります。

 

あとはシンプルに今の大学に行けているのはすごいうれしいんですけど

 

決して受験生活大成功!!とは言えないまま終わってしまったので

 

生徒には同じ轍を踏んでほしくないという思いもありますね。

 

まあでも担任助手も決して簡単じゃないです。

 

改めて日々自分と向き合うことにもなってます。

 

だからこそ貴重な経験をこちらもさせていただいていると感じてます。

 

もし担任助手に少しでも興味ある人は

 

ぜひ志望理由書書いてみてください。

 

受験の意気込みをまとめるという形でも

 

決して時間の無駄ではないはずです。

 

わかんないことあったらいつでも担任助手までどうぞ!

 

以上!!

 

 

明日のブログは笹川担任助手です!

 

笹川がなぜ担任助手になったのか喋るってよ。

 

そういえば津嶋担任助手の誕生日から今日で一週間ですね

校舎で見かけたら好きなポケモン聞いてみt

 

明日もお楽しみに

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

過去の記事