担任助手の夢 | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2019年 3月 2日 担任助手の夢

 

 

こんにちは、東進二年の藤田です。

最近は暖かくなってきましたね。

昨日買い物に行ったら売れ残りの真っピンクのコートを店員さんにのせられて買ってしまいました。

ふわふわの真っピンクコート…。

そんなことは置いといて、今日のテーマは担任助手の夢

私の夢について語りたいと思います。

幼稚園生、私の初めての夢はパン屋さん?かわいいですね。

小学校二年生、次に憧れたのはOLさん?

OLっていう会社があるんだと思っていてOLに勤めたい!と思っていました。かわいいですね。

そして高校生の時の夢はお嫁さん?

さすがにかわいいですね。

高校生の友達には「私、大学を卒業したらお嫁さんになる!だから就職しない!」!と話していたそうです。

私はまったく覚えていません

そして大学生になった今、卒業してすぐにお嫁さんになるのは不可能だということが分かりました。

お嫁さんって難しいんですね。はい。一生不可能ではないのかと不安になります。

お嫁さん一生不可能説が濃厚な今、私の新しい夢は

秘書です。

最初は秘書っていう言葉のひびきに憧れて一年生の時に秘書検定二級を受けてみました。

(就活にも使えたらなーくらいのテンションです)

そして全く勉強せずに受かってしまいました。

全く勉強せずに受かってしまったので私天才!向いてるのかも!と勘違いをし、

次の準一級もノー勉で受けに行きました。

もちろん不合格。そりゃそうです。当たり前です。

でも不合格になったことで初めて秘書検定の勉強をしたのですが

とっても面白いことに気付き、目指してみたいなと思うようになりました。

私は大学生になる前に大学生になったらの目標がありました。

夢を見つける。

です。(お嫁さんになる!も目標でしたよ。)

夢を見つけるという目標は達成できたので次の目標秘書になる!です。

頑張ります。ので皆さんも今の目標に向かって頑張りましょう!私と一緒に!

目標が見つからない、最近悩んでる、などあれば是非担任助手に相談してくださいね。

お待ちしています。