志望校ってどう決める? | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 5月 31日 志望校ってどう決める?

こんにちは!

担任助手の山崎です!

今日で5月も終わりですね。

時間が過ぎるの早すぎます。

だんだん暑くなってきましたね!

今回のテーマは

「志望校の決め手」

ということで、

私がどのように志望校を決めたのかお話したいと思います。

私は、将来の夢が看護師と明確に決まっていました。

この夢を叶えるためには看護学部がある大学に入学することが必須でした。

一概に看護学部と言っても

各大学に特色があり、

学べることや卒業時に取得可能な資格に

違いがあります。

私は、看護師の資格だけでなく、保健師助産師

4年で目指せること

臨地実習が充実していること

に重点をおいて志望校を決定しました。

大学によって学べることに違いがあるのは

看護学部に限らず、他の学部でも同じです。

まずは、自分の夢は何かどんなことを学びたいのか

を明確にしましょう!!

ネームバリューや偏差値で大学を決めがちですが、

夢を叶えるために大学に通い、勉強するんだということを

しっかり意識することが重要です。

その上で気になる大学が見つかったら

実際にその大学に通っている先輩に話を聞いてみたり

オープンキャンパスに行ってみて下さい!

(今年は厳しいかもですが…)

志望校の決定は自分の将来に関わる重要な選択です。

時間を割いて納得のいくまで考えて欲しいです!

志望校が決まったら後は

合格に向けてがむしゃらに勉強するだけ!

ぜひこの機会に自分の志望校を今一度見つめ直してみて下さい!!

次回のブログは藤田担任助手です!お楽しみに♪

 

◆各種お問い合わせはこちらから