小さい頃の夢 | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 6月 28日 小さい頃の夢

こんにちは!

東進の開田です!

 

梅雨に入り湿気がすごくてこの時期がっても嫌です(笑)

が来たって感じがしますね!

 

では、今回のブログはぼくの小さい頃の夢について話そうと思います。

僕は中学、高校ではバスケットボールをやっていて全く肌が焼けない色白でしたが、

小さい頃はサッカー少年で色黒でした(笑)

水泳もやっていて運動ばかりしていました。

 

小さい頃のの夢はプロサッカー選手になると言っていました(笑)

 

幼稚園の頃から小学6年生までずっとサッカークラブに所属していて、

ポジションはボランチだったんですけど小学4年生の時にゴールキーパーに転向しました。

ゴールキーパーのビックセーブした時がめちゃくちゃカッコいいですよね!

それからずっとゴールキーパーをやっていました。

 

小さい頃は深く考えずに将来の夢を語っていたので、

本気でサッカーにのめり込んでいたわけではなかったです(笑)

結局、今はプロサッカー選手になろうとは思っていません。

それには、あるきっかけがありました。

小学校の卒業式の時に将来の夢を一人一人発表しなければいけなくて、

その時にもう一度自分は本当にプロサッカー選手になりたいのか考えました。

結局、将来の夢は父のような立派な職業に就くと言いました(笑)

実際、今も将来の夢は明確に決まってはいません。

しかし、色々なことに挑戦し、吸収して自分の周囲の人の手助けになれればいいなと考えています!

 

まだまだ出来ないことがあるのでチャレンジ精神で行こうと思います!!

みなさんももう一度将来の夢について考えてみるのもいいかもしれませんね!!

 

次回のブログ担当は秋吉担任助手です!

お楽しみに♪

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆