大学生になって変わったこと 大内(りゅ) | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2021年 5月 19日 大学生になって変わったこと 大内(りゅ)

こんにちは!西葛西校担任助手の大内です!

今回は僕が大学生になって変わったことを紹介します!!!

 

おそらく、高校生のほぼ全員が言われたであろう

大学は自由” ”すべて自己責任” 

本当のことだと身をもって知りました。

履修登録をする時にある程度取らなきゃいけないものがありましたが、

それ以上に選択できる科目の種類も多く

理系にもかかわらず経営学心理学を選べました!!

 

また、自慢になりますが(笑)

これは大学生になったからというよりは

受験を経たから

努力へのハードルが下がったと思います!

高校時代では長続きしなかった筋トレ

今のところ一か月半くらい継続していますし、

課題提出も律儀に守れるようになりました。

これは今後社会に出て役に立ってくれるものだと思います。

やはり受験でいかに頑張れるか重要かもしれません( ー`дー´)キリッ (笑)

 

こんな話をしつつ、

何よりも大きく変化してかつ嬉しいことは

起きる時間が遅くなったことです!

高校時代よりも一時間半以上長く眠れるようになりました!!

やっぱり睡眠は一日の中で最も好きな時間と言っても過言ではないかもしれません(笑)

 

今後、緊急事態宣言が収束すれば

サークル部活動の活動が盛んになると思います。

今は まだなので よくわかりませんが、

おそらくサークルが大学に進学してあじわうことが出来る

大きな変化の一つだと思います!

高校の部活動とは違った雰囲気を感じるので

僕自身一番楽しみにしていることです!!

 

大学では高校で経験できないことをいっぱい経験できると思います!!!

ぜひ第一志望校でいろんなことを経験できるように

一緒に頑張りましょう!

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆