大学の授業って… | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2021年 11月 8日 大学の授業って…

 

こんにちは!

担任助手の山崎です!

 

昨日は全国統一高校生テストでしたね

皆さん手ごたえはいかがですか?

できた!という人もいれば

思っていたより解けなかったという人もいると思います。

でも残念ながら今後悔しても何も変わりません。

では何をすればいいのか

今後に向けて復習する

これです!!

自己採点は昨日の内にもちろんしていますよね?

復習も早めにしましょう!

自分がどうしてその答えを選んだのか忘れる前に復習すると

一番効率よく復習できますよ!

あ、まだやってない!って人がいたら

このブログを見たあとすぐに始めてくださいね

 

さて今回のブログのテーマは

「大学の授業紹介」

です。

私が何学部に通っているかは皆さんご存知ですよね?

そうです、看護学部

ということで、看護の勉強をしています

1年生のころは教養科目もありました。

なんなら教養科目の方が多いくらい。

しかし、2年生になってから一気に専門科目が増えましたね

小児看護学、高齢者看護学、在宅看護学、臨床医学、成人看護学母性看護学

他にもあるのですがこんな感じです。

座学の授業をして演習をするというのが主な流れです。

 

突然ですがここで皆さんに質問です。

採血の演習をする際どのようにやると思いますか?

 

①生徒同士腕を貸し合う

②先生の腕を借りる

③模型を使

 

正解は…

 

 

③模型を使う

です!

 

よくみんなで刺しあうの?

と聞かれますがそれは絶対にありません。

国家試験を受験して合格し看護師の国家資格を取得するまで

人に針を貼りを指してはいけないんです。

なので本物に近い模型で演習しています。

肌の感じとか結構似ているんですよ!

他にもいろいろな演習をしているので気になるよって人がいたら声かけてください!

 

次回のブログは秋𠮷担任助手です

ロールモデル紹介

お楽しみに♪

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

過去の記事