夏休みの過ごし方 | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 12日 夏休みの過ごし方

 

こんにちは!

担任助手の兼子です

 

実はこのブログ書くの二回目なんです

保存していないまま消してしまいました

レポートじゃなかっただけ良かったです、、

 

さて切り替えていきましょう!

 

今回のテーマは

夏休みの過ごし方です

 

 

一年前は私も受験生でした

 

 

私は毎日8時前には校舎に来て

過去問を印刷して8時からは勉強が始められるようにしていました

 

そして午前中は過去問解いて

お昼食べて

午前中に過去問が終わらなかった日は過去問解いてから問題集

過去問が終わった日は午後はずっと問題集を解いて

家に帰ってからは二次の過去問でわからなかった問題の解説授業を見たり

社会の暗記をしてから寝る

というサイクルを繰り返していました

 

 

特に気を付けていたことでいうと

夏休み前にたてた予定は絶対に守ることですかね

私はあまり予定を立てないタイプなのですが

過去問だけはいつ何の科目をやるのか決めていました

そして問題集は過去問が終わらないと解かないと決めて過去問だけは絶対に予定通りに進めていました

 

問題集はというと模試までに一周終わらせるとアバウトに決めて

割とその日の気分で教科を入れ替えてました

目標はちゃんと達成しましたよ~

 

 

とはいっても

休館日でやる気でない

夏休み辛い

モチベ上がらない

って思っている人もいますよね

 

 

そんな人にとっておきの方法を教えちゃいます

 

月一でメンタルが重症になっていた私がこの方法で夏休みだけはモチベーションを保ち続けられたので試してみる価値はあります!

 

その方法とは

いたって簡単なんですけど

ライバルをつくるんです

 

私は小学生の時の友達を勝手にライバル視して

8月の模試で全教科勝つと決めていました

 

ミーティングの友達でも高校の友達でも

校舎のランキングでも

なんでもいいんですけど

周りの人を意識して勉強するとサボりたいっていう感情は減ると思います

 

メンタル弱い人はちょっと注意が必要ですけどね

 

 

休館日も頑張っていきましょう!!

 

 

明日のブログは松岡担任助手です

お楽しみに~

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

過去の記事