受験生!過去問を解くのじゃ! | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 7月 26日 受験生!過去問を解くのじゃ!

 

 

こんにちは!担任助手の西山です!

 

最近は暑くなってきましたが、みなさん適応できてますか?笑

 

昨日部屋にいたらですね、セミが飛んでいる音がしたんですよ。

 

な~に~やっちまったなぁ!

 

 

 

 

取り乱してしまい申し訳ありませんでした。

 

さて、本日は過去問演習についてお話しようと思います。

 

皆さん過去問演習を

 

いつまでに・どれくらい

 

すべきか把握してますか?

 

8月末で共通テストは10年分必達!

 

二次私大も目標としては10年分の演習です。

 

特に共通テストは8月23日の模試より前に終わらせることが望ましいですよね。

 

は上記の通りですが、についてはどうでしょう?

 

復習まで十分に行なえているでしょうか?

 

復習で目指すべきは2回目に解くときに9割以上満点くらいを狙えるほどです!(持論)

 

そうです、2回解くのですよ。最初から8・9割なら構いませんが、、

 

では、質を担保するためにどうするのか考えてみて下さい。

 

私が考えるに、解く→解説授業見る・復習する→

もう一度解くのサイクルを必ず実施することです。

 

解いた直後に復習することで定着度は高まるはずです。

 

これはその他の勉強にも共通すると思うので、皆さん実践してくださいね~

 

明日のブログは大竹担任助手です!彼の高校時代、気になりますよねぇ

 

是非見てね!!

 

 

 

 

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆