単ジャンどうやって進めてる?? | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 21日 単ジャンどうやって進めてる??

 

こんにちは!

担任助手の兼子です

 

 

今回のテーマは

単ジャンの活用法

 

 

なのですが

 

 

伝えたいことは他の担任助手がすでに書いてくれたので

今日は具体的に去年私がどうやって使っていたかを書こうと思います

 

 

単ジャンで困っている人は

こういう使い方もあるんだという感じで参考にしてみてください~

 

 

 

 

まずは英語です

 

 

私英語めっちゃ苦手でした

 

でも足を引っ張り続けるわけにもいかないので

 

 

単ジャンで毎日最低一題は長文を読むことにしたんです

 

 

すると

 

 

だんだん長文が読めるようになって

読むスピードも上がって

苦手意識も減っていきました

 

 

そして

ほんとに最後12月に急に成績が上がりました!!

 

 

 

単語を毎日続けたり

いろんな理由があるとは思うんですけど

 

個人的には単ジャンを毎日続けたことが一番の理由だと思っています

 

 

 

次に数学です

 

 

数学は結構得意だったので

単ジャンはいろんな大学の問題に触れる良い機会だと思っていました

 

 

また

記述が多かったので減点されないように気を付けたり

簡潔に書くことを意識したり

 

問題集では補えない部分を単ジャンで身につけるようにしてました

 

 

 

最後に倫政です

 

 

国立理系のなかで最も優先順位の低い社会

 

私はしっかり後回しにしてしまい

8月の模試で盛大にコケました

 

 

そして

単ジャンに信じられないくらい倫政が出てきました

初めて見たときは本当に絶望でしたね

 

 

とにかくどうにかしないとと思い

 

11月に2校の推薦入試を控えていた影響で

倫政は10月中に全部終わらせようと決めました!

 

 

 

しかし

 

こなすことに集中してしまって

 

自動採点の問題とかだと

答えを覚えてしまって達成できたとしても

結局あまり覚えていないという現象が起きました

 

 

 

期限を決めるのは良かったんですけど

 

せっかくやるんだったら

もっと意味のある方法で進めればよかったとすごく後悔しました

 

 

 

 

なんだか最後はしくじり先生みたいになってしまいましたが

 

こんな感じで科目ごとに結構やり方を変えて取り組んでいました

 

 

他の科目を書くと長くなってしまうので

気になる人は直接聞きに来てください!

 

 

今回のはあくまで私の一例なので

他の担任助手にも聞いてみて

自分に合った方法で進めましょう~

 

 

 

明日は松岡担任助手が夏休みにしたことを教えてくれます

果たして仮免は取れたのでしょうか

 

必見です!!

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

過去の記事