卒業 | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2021年 3月 1日 卒業

こんにちは!担任助手の桑原悠熙です!

2月が終わりを迎え、いよいよ3月となりました。

この場を借りて皆さんにお伝えをすることがあります。今月をもって私は東進ハイスクールの担任助手を卒業することとなりました。

思い返せばちょうど西葛西校の担任助手となったのも受験を終えた3月のこの頃でした。高校生から大学生になりたてだった私にとって、なにもかもが初めての経験で、スーツを身に着け、初めて校舎に足を運んだ時、「あぁ、もう生徒じゃないんだ。」と、とても不安を覚えたことを鮮明に覚えています。しかしながら時が経過するにつれ、コロナウイルスによる感染症が猛威を振るう状況下、大学にも満足に通うことができない状況も相まって、東進ハイスクールが大きな心の拠り所になっていたのだろうなあ、と今更ながら思う次第です。担当生徒、生徒といっても私と1つしか年の離れていない生徒の指導をすることに最初は不安を覚えていましたが、その1人1人と向き合ううちに私自身も成長を感じることができました。働くことを通じて喜びや辛いこと、その様々な出来事に向き合っていくうちに大人になることができたのではないか、と思います。

このブログを打っているなかで、1年間の様々なことを思い出してきました。何故担任助手になろうと思ったのか、受験という分野に関わりたいと思ったのかetc…。話したいのは山々ですが、これ以上話を広げると長くなりそうなのでこれぐらいにしておきます。

私自身、これから様々なことと向き合い、折り合いをつけ、戦い、また経験することで物事を理解し、したつもりになって、また傷ついて、立ち直ってを繰り返して少しずつ成長していくのでしょう。この先歩みを進めるなかでここで培った経験はきっと私にとって大きな助けになるでしょう。まだまだ話したいことは沢山ありますが、このあたりで締めさせていただきたいとおもいます。

最後になりますが、皆さん、本当にありがとうございました。ではまたどこかで。

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事