勉強における3つの軸とは? | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 2月 13日 勉強における3つの軸とは?

はい。どうも國廣です

 

ブログを書くのも、ずいぶん久しぶりな気がします

 

私立組の人は、そろそろ受験も終わりが近づいてきた感じがしますね。

 

残りの期間も頑張ってほしい…

 

今回のブログのテーマは、勉強生活についてです!

 

僕が勉強生活について、当時気にしていたことは以下の3つです。

 

勉強時間と環境の確保

 

・ルーティン化

 

効率化

 

まず、勉強時間と環境の確保について。

 

人間、環境にめちゃくちゃ左右されます

 

実際自分も、夏休みは10時間くらい余裕で勉強していたいのに

 

受験期は、こたつという悪魔にとらわれて

 

1日に2時間くらいしか勉強できませんでした

 

このように、勉強できる出来ないかは環境に大きく左右されてしまうのです

 

次に、ルーティン化についてです

 

毎日、毎日、勉強の内容について考えるのってめんどくさくないですか?

 

それを考えるだけで、勉強をやる気力がそがれてしまいますよね。

 

だからこそ、日々やる勉強の内容を予め立てておくことによって勉強をスムーズにやることができるんですね

 

ルーティン化って素敵!

 

そして、最後は効率化についてです。この項目はルーティン化と重複する面もあるのですが…

 

勉強って、その人なりのやり方があるんですが、ただずっと同じやり方では成長の質が一定化してしまいます

 

しかし、普段の勉強のやり方に改善を加えることによって、同じ時間の勉強量でも得られるものって異なります

 

実際、受験期の勉強の質と受験をやり始めた時の勉強の質ってかなり違うんですよ!

 

まとめると

 

勉強時間と環境の確保

 

ルーティン化

 

効率化

 

の3点が受験勉強にとって必要な考え方でした!

 

これらの3点を意識して、受験勉強をかいくぐっていきましょう!

 

次回のブログ担当は藤田担任助手です!こうご期待!

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆