修了式諦めるのはまだ早い! | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 7月 9日 修了式諦めるのはまだ早い!

 

みなさん~こんにちは!

渡辺です。

もう7月1週間終わったらしいですよ。

誰よりも私が焦っている。

最近の私の話しまーーーす。

私の前のブログ読んでいる人はご存じだと思いますが、私は今受験生です。

大学院受験は9月くらいで、願書の提出がボチボチと始まっているわけなんですが…

こんなにも早いと思っていなくて

大慌て

研究計画書っていう大学院にいったらこういう研究したいです!

みたいなのを1500字くらいにまとめて提出するんですけど

これがもうほんとに大変で、わざわざ国会国立図書館まで行って資料見に行きました、、、

昨日全部準備し終わって今日郵便局に出しにいきます☺

みなさん。

願書の締め切りとかは前もって調べておきましょう!!!

私みたいにならないように(笑)

 

さてと、本題にはいりますか。

今日の話は

修了式<受験生>

なんですか?って思った人はさすがにいないと思うので、説明は省略💛

実は私が生徒の頃からあったんですよ。

割と長い歴史なんですよね~

私は東進に入学したのがちょうど7月くらいだったんですけど

この修了式にすんごく出たくて

マスターを上級英単語(その時例文は条件に入ってなかった)まで

猛スピードで終わらせて

受講も全部終わらせましたーーーー✨

このマスターのスピードだけは唯一の誇りです(笑)

(最近私のミーティングに入った子が私と同じくらいのスピードでやってて驚き)

なんでそんなに出たかったのか?っていうと

ほんとに深い理由はないんですけど

勝手に私がライバル視してたミーティングが全員条件達成してるっていうのを聞いて

負けてられない!!!って

思ったからです。

単純。

こう見えて結構負けず嫌いなんです

マスター5冠

受講全てSS

共通テスト過去問

無理って思った人

あと3週間頑張ってから

無理かどうか決めましょう。

すんごい頑張ったらいけます!!!

そして、その頑張り自信につながります。

受験において自信はとっても大切です。

受験生の夏休みの勉強時間は15時間

その習慣づけのためにも今からたくさん勉強しましょう❁

私もみんなに負けないくらい勉強頑張ります!!!

最近は6:30におきてますよ…

(担任助手のFさんに最近脅されたので、もうやらざるを得ないって感じです)

 

明日のブログは西山担任助手

高校時代の思い出について熱く語ってくれるみたいなんですが

なんだろうなーーーー

無難に部活かな・・

もしかしたら

ア・オ・ハ・ル・・?💓

いや、それはないな☺

お楽しみにーーーー✨

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆