二次私大過去問のすゝめ | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2021年 7月 30日 二次私大過去問のすゝめ

こんにちは!

大内秀馬です!

皆さん元気お過ごしですか?

最近、コロナウイルス感染者が増えているので

蜜を避けて行動しましょう!

 

さて今日は過去問の話です!

さらに二次私大過去問です!

まだ、二次私大過去問を解き始められない生徒は

少しイメージしずらいかもしれません

また、まだ高校3年生ではない生徒は知らないはなし

に聞こえるかもしれませんが、

1年後、2年後自分がどういう勉強しているのかを

知れると思うので確認してみてください!

 

まず、一番確認してほしいことは、

二次私大過去問、特に第一志望校の過去問は

一番解けるようになってほしい問題です。

なので、一回一回を大切にして解いてほしいです。

なので、どのようにして解き進めてほしいかを確認したいです!

 

みなさんはおそらく何点取れたかが一番気になると思います。

もちろんそこはしっかりこだわってもらって

前回よりも高くと目指してもらいたいのですが

注意があって

採点が返ってくるのを待って復習をしないことは厳禁

ということです。

復習は解いた後すぐ、遅くとも次の日にはやりましょう。

ここで、解答を見て、解説を見るだけではなくて、

自分がちゃんと理解できているかどうかを確認するために

もう一度解いてみて答えられるか確認したり

関連する部分を教科書、参考書に戻って確認したりしましょう。

そして点数が返ってきたときに、

改めてどこが間違っていたか、

解説授業でもう一度見直しをしましょう。

復習は解く時間より多くの時間がかかりますが

当たり前です。

しっかり復習して、解く意味を最大化していきましょう!

 

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆