リフレッシューーー | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 16日 リフレッシューーー

最近、早起きするのが無理な体になった平塚です。

 

 

今では、9時・10時に起きるのは当たり前になりつつありますが、

 

 

自分も高校生時代は、6時には起きて、7時4分出発の電車に乗っていました!

 

 

今となっては考えられません。

 

 

しかし、受験生ならば、早寝早起きを徹底するべきせすよね!!

 

 

みなさん(僕も)早起き頑張りましょう!!

 

 

 

早起きに関連して、今回のブログは「リフレッシュ法」です。

 

 

勉強時間を長くかつ集中力を持続させるにはリフレッシュというのは必要不可欠です。

 

 

かといって、長すぎるのはただのさぼりです。

 

 

リフレッシュとは勉強を長く、集中するために取るものであり

 

 

リフレッシュにかける時間をより短くすることが重要です。

 

 

では実際、自分が受験生時代に行っていたリフレッシュは

 

 

・友達とコミュニケーションをとる

 

・何か食べる

 

・寝る

 

 

の三つです!!

 

 

1つ目の、コミュニケーションをとる

 

 

これは単純です。受験本番に近づけば病んでいく人が増えていきます。

 

 

これは当たり前です.

 

 

これは,人と話すことで解消されることが多いです。

 

 

また、しょうもない話でも、面白く感じてしまう時期です。

 

 

友達と沢山話しましょう。

 

 

2つ目の何か食べるとは

 

 

自分の好きなものを食べるということです。

 

 

昼食は丸亀うどんや、マック、自分が食べたいと感じたものを食べるようにしていまいた。

 

 

また、ラムネなどの糖分も接種するようにしていました。

 

 

食欲でストレスを感じることが嫌だったからです。

 

 

食べ過ぎには注意!!

 

 

ブクブク太っていきます!!

 

 

太りたくない人にはおススメしませんww

 

 

3つ目は寝る

 

 

どうしようもなく眠くてたまらない時は30~40分ほどねるようにしていまいた。

 

 

しかし、寝るときは時間を気にするようにしましょう。

 

 

また、二度寝・3度寝にも注意しましょう!!

 

 

仮眠は短いから意味があるのであって、長すぎたら睡眠になってしまいます。

 

 

これは忘れないように!!

 

 

今回はリフレッシュ法について書いていきました。

 

 

試行錯誤して自分に合った休憩を発見しましょう!

 

 

リフレッシュ方法,見つかるといいですね~

 

 

 

受験生の皆さん,共通テストまで2か月をきりましたね!!

 

 

ラストスパート,抜けがないようにガチでがんばりましょう!!

 

 

 

次回のブログは兼子担任助手で...

 

 

「渡辺先生がやってくる!」です.

 

 

お楽しみに~

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

過去の記事