センター試験同日体験受験が迫る! | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2019年 12月 27日 センター試験同日体験受験が迫る!

 

 

こんにちは!担任助手の西山です!

 

皆さんいかがおすごしですか?今年も残すところ2日ですね。

 

明後日から2020年が始まると聞いてびっくりぽんです!

 

2020年の抱負は、大学3年生になるので「就活のスタートダッシュを切る」としたいと思います。

 

自分は何をしたいのか、どのような人間になりたいのか、考えていきたいです。

 

皆さんも一年を通しての目標は立てた方がよいですよ!

 

さて、今回はセンター試験同日体験受験についてです。

 

ここまで読んでくれた受験生がいたらありがとう、勉強頑張ってね!

 

低学年の皆さんはほとんどの人が同日受験すると思います。

 

いつもの模試とは違うのですが、それはどのような点においてでしょうか?

 

まず一点目に、この前の全国統一高校生テストと同じように共通テスト対応型であるということです。

 

なかなか受ける機会も少ないのではないかと思うので、集中して頑張ってください。

 

そして二点目に、その重要性が挙げられます。

 

同日受験はその名の通り本番の試験の一年前に受けるわけです。

 

今回の点数がどれくらいかによって、一年後どのレベルの大学に受かることができるかもある程度変わってきます。

 

なぜなら、その後の勉強でやらなければならないことをほかの人よりも早い段階で進めることができ、差をつけることができるからです。

 

言い換えると、より早い段階で高得点を取ると、どんどん先の勉強に移ることができるということです。

 

今言えることは、同日受験に向かって勉強を頑張ってほしいということです!

 

受講やマスターどんどんやっていきましょう!

 

明日大晦日のブログは今井田さんです。ぜひ見てください!

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆