うわーやっちゃったなぁ… | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2018年 11月 26日 うわーやっちゃったなぁ…

 

 

どうもこんにちは!さてやってまいりました西山のブログのコーナーです!

このコーナーではですね、いろいろと好き勝手に西山がお話ししてまいります。

この前になりますか、大学で来年の英語のクラス分けテストを受けたんですわ。

それがどうだったかといいますとね、まだ返ってきていないんですけどもね、

まあ良い手ごたえがあったと断言はできないんですわ。

なんでかって言いますとね、継続して勉強することができていなかったからであると。

そう思うんですねぇ!皆さんは何も勉強しない日を作らないように!

継続は力なり!すごくいい言葉ですね。

さて、そろそろ本題に入りますがね。

それは何かといいますと、模試での失敗談です…

西山が模試で失敗したことといえば、国語ですかね。

もともと国語は苦手だったのですが、模試ではさらに時間に余裕がありませんでした。

そのため、何が起こったかというと、、、

西山は大問①から順番に解いていたのですが、評論であと二分だけ!小説であともう一分!

というふうに延ばし延ばしでやっていたら最後の漢文にほとんど時間が残らなかったのです。

そうならないための解決策として考えたのは、、

第一に、文章を読む速さを速くすること。これは文章をひたすら読むしかありません。

第二に、大問ごとに制限時間を決めて、それを過ぎたらその大問はとりあえず埋めて、

次の大問に進むことです。これは意識すればすぐ実践できるのでやってみてください。

模試は本番ではないのでいろいろ試して自分に合ったよい解き方を見つけてください!

ただ!大事なのは練習は本番のように、本番は練習のように、です!

練習だからといって力を抜いてはいけません!練習でできないことは本番でできないのですから。

 

次回は、岡谷担任助手です。お楽しみに!