ブログ | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ 2021年11月の記事一覧

2021年 11月 30日 生きる道標的なもの

 

 

みなさんこんにちは

小松です

本日のブログは、ロールモデルについてです。

自分にはロールモデルといえる人がいるかと、考えた時に山本五十六が思い浮かびました。

この人の考え方に、「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ」というものがあります。

この言葉のような、人の上に立てる人になりたいと思っていました。

しかし、実際はそんな素晴らしい人になれるのはほんの一握りなんだなと認識します。

そうゆうふうになりたかったかはわかりませんが、高校の時に文理を決める際の出来事。

好きな社会を学ぶことができる文系をやめて、どちらかと言うと苦手な理系に進みました。

この選択で自分の知見や考え方を大きく広げることができたなと今では思います。

山本のような上に立つ人になるということは、無理かもしれませんが、少しでも近づけるような努力をすることは大切です。

どうせ無理だからと諦めるよりも、この点では近づけた。これはできる。

ということが増えていけば、自然と近づけるのではないかと思ってます。

とは言うものの、どんなに努力してもできないことはできないし、自分の努力が足りてるかもわかりません。

あくまで、こんな素晴らしい人がいて、参考にできたらいいな

くらいの心持ちでいるくらいがちょうどいいとおもいます。

なんか、割と深めの話してしまいました

明日からは12月ですね、今年を振り返るとともに人生について考えてみてはどうでしょう

以上、小松からでした

明日は松原さんです。

小松原リレー

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

2021年 11月 29日 私の大学授業紹介!

こんにちは!

12月まであと少しで、

もう2021も終わってしまいます泣

 

最近は色々立て込んでいてゆっくりできていません!

あっという間に時が経ってしまいそうです…。

2021ラストの思い出たくさん作っていきたいです~

 

さて、今回のテーマは

「大学授業紹介」

ということで、普段大学で受けている授業についてお話します!

 

ちなみに通っている大学学部は

明治大学・商学部ですよ!!

 

商学部にちなんだ授業だったり、

一般教養といった部類の授業を取っています。

 

大学は単位制度で、

しかも一般教養や基本科目、第二外国語

といった分類の中で取らないといけない単位数が決まっています、、

なので受けたい授業のみ受ければいいわけではないんです!!

 

では本題!

私の大学の授業を紹介します!

 

明治商学部独自で有名なのと言えば

「フューチャースキル講座」です!

 

実際の大手企業からの課題・テーマを、

5,6人のグループになってチームで問題解決していくものとなります!

かなり実践的かつチームで仲良くなれるので面白いです!!

解決案を企業の方にプレゼンして

フィールドバックもいただけます~~

このような機会はめったにないですよね!

 

受験はまだまだ先かな

とか思っていたらもう12月!

 

気を抜かず、最後まで一緒に走り抜けましょう!!

明日のブログは小松担任助手です!お楽しみに~~!

暇つぶしにぜひ読んでみてね!

 

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

2021年 11月 28日 ロールモデル⁈

 

こんにちは!

担任助手の山崎です!

だんだん寒くなってきましたね。

先日、紅白歌合戦の出演者が発表されました。

もう12月になっちゃうな、1年早いなと思う

今日このごろです。

私は昨日後期中間のテストが終わりテンション高めです笑

皆さんもテストの時期かと思いますが、受講、マスターも忘れずに!

共通テストまでも50日を切りました。

これから冬本番!

風邪には十分気を付けて下さいね。

 

さてさて今回のブログのテーマは

「ロールモデル紹介」

すでに何人かの担任助手がロールモデルについて書いているので

皆さんもう意味はばっちりですよね?

私も最初このテーマをみたときロールモデルってなんだと

ネットで調べました。

調べてなるほどと思ったのですが

思い当たる人やモデルはあまり浮かびませんでした…

しいていうならお父さんの考えや行動似ているなと思うんですけど

模範にしているかと言われるとどうかなって感じです。

でも

無意識のうちに「あの人のようになりたい」

というロールモデルを選んでその影響を受けながら

成長していくものらしいので私にとってお父さんなんですかね

ちょっと難しいテーマでしたがみなさん自分のロールモデルはありましたか?

これいいよとかあればぜひ教えてくださいね!

 

次回のブログは秋𠮷担任助手です!

大学の授業を紹介してくれます

お楽しみに♪

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

2021年 11月 27日 大内秀馬の出願について

 

こんにちは!

大内秀馬です!

 

きょうは出願についてということで

現在悩んでいる受験生はもちろん

まだ志望校が決まっていない高2以下の生徒も

少しは助けになればいいかなと思います

 

まず出願校悩んでいるなら

なぜ大学に行きたいかをおもいだし、

そこの大学・学部に合格して、通っている

自分の姿を想像しましょう。

もし想像できて

自分で納得できるのならOKですが、

ちょっと違うかなーって思う場合は

危ないです。

やっぱ、それが併願校であっても

行くことになる可能性は0ではないので

そこはしっかりイメージしないと。

でも注意なのが大学でしっかり頑張らないと

どこいっても変わらない。

逆に例えば大学のランクが低くなっても

しっかり大学で頑張れば

その後の競争に勝つことができるということです。

なので、志望校のレベルを上げすぎて

安全校を入れないでいくのは得策ではないです。

もちろんこの大学にこだわりがあるとか

この大学以上じゃないと絶対行かないという

固い意思があるなら例外です。

 

そして次に日程を考えましょう。

あ、受験日かぶってないからこれで!

みたいに安直に考えると

実は4連チャンぐらいであって

体力的にもきつくなってきてしまうかもしれません。

もし、4連チャンの最後が第一志望校だったら

ベストコンディションで挑めるとは限らないと思います。

かといって、全然併願等で入試自体の練習がないまま

第一志望にいってもきついものがあると思います。

なのでそこら辺の段取りを

しっかりイメージしておきましょう。

カレンダーは合格サポートシステムを登録すれば

見れるようになるので活用してください!

 

明日は山崎担任助手です!

ロールモデルを教えてくれるそうですよ!

 

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

2021年 11月 26日 Story of my life

こんにちは、ひらのです

朝は寒すぎて布団から出ることができない季節になってきましたね

ひらのは朝が苦手でできればずっと寝ていたい種族です

しかし必ず起きなくてはいけません、つらい

そこでひらのが編み出した目を覚ます方法

 

①目覚まし時計を用意して歩かないと止められないところに置く

②起き上がってアラームを止めたら、冷たい水で顔を洗う

 

これで結構目覚めが変わります!試してみてね!

 

 

さてさて蛇足が長くなりましたが

本日のブログのテーマは

僕のロールモデル紹介です!

 

いつもブログ読んでいただいている方は知ってるよと思うかもしれませんが

まずはロールモデルという言葉の意味を書きます

”自分にとって、具体的な行動や考え方の模範となる人物のこと。人は誰でも無意識のうちに「あの人のようになりたい」という

ロールモデルを選び、その影響を受けながら成長するといわれます。”(コトバンク抜粋)

端的に言うと、人生のお手本ってやつですね

実を言うと、ひらのにはロールモデルはありません!

これにはそこそこ深い理由があります

 

ロールモデルがない、ということは憧れの人や目標となる人がいない

というわけではありません

ロールモデルという概念と僕の価値観のギャップの問題です

 

そもそもこの世の中に全く同じような出会い経験をする人間は存在しません。

ならばその出会いや経験に触発されてする行動選択も変わってきます。

この考え方をもっと大きな行動に置き換えてみると

例えば同じ建築業でもやってみたいプロジェクトのタイプが変わったり、

はたまたやりたい職業すら変わるかもしれません。

僕の中では自分の感性に従ってできるだけ自分のやってみたいことをしたいので

悪く言ってしまえばロールモデルという考えは

僕のこの考え方の足かせになりかねないのです。

 

かっこよく言えば、固定観念はクリエイティビティの敵

ということです笑

 

ひさびさにブログでお堅いことを書いてみましたが

要は柔軟な考え方もありなんじゃないっていう話です

 

みなさんも固定観念に囚われず

こういう考え方も参考にしてみてください!

 

次回のブログは大内担任助手です

テーマは出願について、必見です!👀

 

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆