ブログ | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ 2021年01月の記事一覧

2021年 1月 31日 ついに一般入試ラッシュ。

 

1月最後の日ですね。

新しい年が始まってもう一か月経ったんだと思うと

時の流れの早さを感じます、、、

最近寒すぎるーー

先日東京でも雪が降りましたね。

寒いけどここはちょっとテンション上がって

雪って感じの曲を聴いたりしていました(笑)

みんなが「雪」と聞いて一番初めに浮かぶ曲って何ですか?

 

 

ちなみに自分が最初に聴いたのはback numberさんのヒロインでした。

ヒロイン→粉雪→Lovers Again→ロマンスの神様

って感じのメドレー聴いて東進向かいました(笑)

んーージャンルとか系統、世代バラバラ。

 

こんにちは大竹紫吹生です!

今回は二次・私大についてのブログということで。

明日2月からは本格的に二次・私大の試験が始まっていきますね。

もうすでに始まっている人もいますね。

その中でやっぱりどうしても不安になったりすると思います。

 

ここで一つだけ伝えておきたいことは

最後の発表が出るまで諦めないでほしいということ。

手ごたえが無くてもどんなに自信が無くても発表が出るまでわかりません。

 

実は自分も最後の方で一発目の合格発表を体験した身です。

一つ目の自信があったところも不合格通知で

正直その時点でメンタルボロボロで諦めモードでした。

2,3回目も不合格通知ばっかりでどんどん塞ぎ込みました。

その後はもう徐々に不合格通知に慣れてくるくらいでした。

 

でも最後の方で合格通知がきて最初は疑うくらいでしたけど、

何回見ても合格であの時の嬉しさは忘れないです。

だからこそ皆さんも最後の発表が出るまで諦めないでほしいです。

さらに一つお願いするとしたらしっかり東進に通い続けてほしいです。

確かに合格に喜んでいる人だったり、徐々に人が減っていったり

苦しいときもあるかもしれません。

でもそれでもやっぱりこらえて通い続けてやり切ってほしいです。

周りの人に支えてもらうことがやっぱり必要だと思います。

 

西葛西校のスタッフ全員、みんなを全力で応援してます。

校舎でいつでも待ってます。一緒に頑張りましょう!!

 

明日のブログは田中担任助手です!

2月の大イベントといえば、バレンタインデー。

そのバレンタインデーの思い出ですって。

何でしょうね~気になります。

気になった方は明日のブログをチェックですよ!

お楽しみに!!

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

2021年 1月 30日 2021年の抱負!

 

もう1月も終わってしまいますね。

 

1月振り返って何したかな~って考えたのですが、

 

レポート書いたくらいでしょうか。

 

しいですね、にしやまです。

 

さて、今回は今年の抱負についてです。

 

さてどうしたものでしょうか。

 

まあ手っ取り早く思いつくのは就職することですね。

 

今年は就活の世代なので、それに全身全霊を注がなければという感じです。

 

自分のやりたいことや社会に提供したい価値などを

 

何度も何度も考えながら悔いのないようにしたいと思います。

 

そして、学生として最後の年なので、卒論執筆に向けて色々なリサーチを

 

進めようと思います。

 

あと、英検を取ろうかなと思うので(希望は1級)

 

その勉強も始めていこうと思います!

 

受験で必要な人も多いと思うので一緒に頑張りましょう!

 

生徒のみなさんも今年の抱負を設定して達成できるように

 

努力していきましょう!

 

明日のブログは大竹担任助手です。お楽しみに!

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

2021年 1月 29日 焦ろう!受講!

 

こんにちは!藤田です。

1月も後半、さむくなってきましたね。

昨日雪ふったのみましたか!!私は年甲斐もなく気分が上がりました。

雨だと気分下がるのに雪だと気分上がりますよね。

 

受験生、もう受験始まってる人もこれから始まる人も寒さに負けずがんばれ!

 

さてさて!

今日話したいのは新高3生の受講についてです。

新高校3年生のみんなは飛ばさずよんでね。

 

受講って今ミーティングで予定を立てていますね。

その予定ってどのくらい完璧に実行できていますか?

 

私もそうでしたが受講の予定立てをしても予定通りにできないこと多いですよね。

その原因って何か考えたことありますか?

 

部活で・・・とか体調わるくて・・・とか表向きの原因ではなく

根本の原因です。

 

大抵の原因は

焦りのなさ。です。

 

いやいや、自分はあせってるし!なにいってんだ!って人。

 

本当にあせってますか?

あせりは自分の位置を正しく理解できた人が感じるものです。

 

もしまだ本気で焦れてないという人がいたら

今滑り止めにしている学校の合格平均点をみてください。

 

滑り止め校の合格平均点+20点くらいを取れていない人は

あせりましょう。

滑り止まらない可能性大です。

 

大学受験は二極化しています。

どこかにうかるだろうという考え方では非常にあぶないです。

 

本気の焦りを感じて

本気で受講を進めていきましょう!

がんばれ!

 

明日は西山担任助手。お楽しみに。

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

2021年 1月 28日 みうらの2021年

아뇨하세요〜!!!

 

こんにちは担任助手三浦です✌?

 

いきなり韓国語で始まりましたが

 

 

 

 

 

 

なぜみうらはいきなり韓国かぶれしだしたのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

まあまあ聞いてくださいよお。

 

 

先日、SEVENTEENっていう韓国のアイドルグループの

 

オンラインコンサートを観ていまして、

 

ファンになってライブ観るのは初めてだったので

 

めちゃめちゃモチベ高く待機してたわけです。

 

 

で、始まって何曲か歌って、メンバーがトークを始めたんですよ!

 

 

ここで問題発生

 

 

 

 

いや

 

いっっっっっっこも理解できん。

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで観てたDVDとかYouTubeって、

 

通訳の方が一言一句逃さず翻訳してくれていたり

 

字幕をつけてくれていたりしたんですね。

 

 

だから理解したいなーって思っても

 

 

別に困ってはなかった。

 

 

即座に翻訳された字幕は出てきたんですけど、

 

もちろん少し遅れて出てくるし

 

はしょってる?みたいな場面が

 

何度かありました。

 

わかんな!と思いつつも

 

これに関しては完全に自分の実力不足なので反省しました。

 

 

 

 

韓国語聞きとりたーーーい!!!

 

 

 

 

なのでみうらの2021は、

 

言語習得の年にする

 

ここに宣誓いたします!

 

 

去年からだらだら勉強してたTOEFLも結局

 

中途半端に終わっちゃってたので。

 

 

 

受験生のみんなも、きっとやりたいこといっぱいありますよね!

 

「TOEICがんばろう」とか、

 

「大学の授業がんばろう」とか。

 

 

だからあともうちょっと、

 

一緒に頑張りましょう!

 

 

新受験生のみんなも、

 

ここがラストチャンスと言っても過言ではありません。

 

いま頑張れなかったら一生頑張れないぞ自分!

 

くらいの気持ちで勉強していきましょう!

 

 

みうらも頑張ります!

 

 

 

次のブログ担当は

 

藤田担任助手!

 

計画的に受講を進める方法について教えてくれます!

 

❕新受験生必読❕

 

おたのしみに♬

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

2021年 1月 27日 成功して笑ってやる

みなさん、こんにちは。

小松です。

受験生の方は、共通のブランクが開けてきた頃ではないでしょうか。

二次、私大の方は順調ですか?

あんまり、興味のない大学、、

(こういう言い方はよくないのかもですが、)

こういった大学の場合、

一年分もやってないということもあるのではないでしょうか。

 

さすがにね、一年分はやってほしい。

小松からの意見です。

易度を知ることも大事

そういった形式で来るのかるのも大事

偏差値的に安全圏でも解きづらいこともあるかも

文法苦手なのに、めっちゃ文法が多い!とか

もしかしたら、今年から傾向が変わるかもしれません。

新傾向と知って解くのと、知らないで解くのは余裕度が違うと思います。

ほんとに解く時間なかったら、どんな形式なのかだけでも見てから挑んで

形式知らないのと知ってるのはほんと違うので

 

ではでは、併願校について書いてきたんですけど、

第一志望だったり、志望順位の高い大学について書いていこうかなと。。

おそらくそれなりに回数解いてきたと思います。

受かるのか不安ですよね。

模試の判定とかも一回きりの結果でしか判定されないし。

過去問ってすごい大事なんですよ。

今更ですが

考えてみてください

一度、過去にあなたの志望校で出題された問題なんですよ

その年度に受験してたかもしれないんですよ。

同じレベルの問題なんですよ。

それが解けないで、今年の問題解けるはずないんですよ。

わんちゃんあるだろうって、現実逃避したくなる時期かもしれません

そんなときこそ、冷静に自分のこれまでの過去問演習を振り返ってほしい。

目安としてとらえてほしいんですけど、

小松が過去問演習をもとに判定すると、、、

1回でも最低点を超えた科目がある場合はD判定ではないでしょうか。

全教科トータルで一回でも最低点とった場合はC判定ではないでしょうか。

それ以降の判定はむずいんですけど。

B判定は強いて言うなら、

全科目最低点レベルかつ、一科目以上は合格者平均レベルを優に超すくらいでしょうか。

ほんと個人の感覚なんですけど、割と真理だと思います笑

試験本番、くっそ簡単だな

って思えるくらい最後までやりきりましょ~~~~

小松でした!!!!

 

明日は三浦さんです!

月末ですが、今年の抱負について書いてくれます!

◆各種お問い合わせはこちらから◆