10月 | 2020 | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ 2020年10月の記事一覧

2020年 10月 31日 ただいま戻りました!

ただいま。

渡辺です。

どうも久しぶりです。

実は私いなかったんです。気づいてました?(笑)

そうです。大学院受験してたんです。

死ぬかと思いました(笑)

だって考えてみて?

受験の指導4年間もしてるのに自分が受からなかったらね・・

 

ほんとに受からなくて諦めかけてたんですが

最後の校。

受かったんです。

奇跡

その受かった1校は受けるか最後まで悩んでたんです。

ここまで落ち続けてるのに受かるの?もう諦めて2月までがんばろうかな~って。

でも、後悔ないようにがんばれって言ってくれる人がいて

その言葉でもうちょっとだけ頑張ろうかなって思えて

なんとか受かることができました。

感謝。

自分の大学院受験を通して思ったことが2つ

❶最後まで諦めないこと

これは私が担任助手やってからずっと生徒に言い続けていますが

自分の受験を通して改めて思いました。

もちろん諦めようかなって思ったことは私もあります。

諦めちゃった方が、気持ちも楽になるしね。

諦めたくなるくらいつらい時もあると思うけど

そこで諦めず自分を信じて頑張れる人は大学受験に関わらず

この先頑張り続けられることができると思います。

頑張るのがしんどくなったらいつでも話しかけてください。なんでも聞きます。

 

❷周りの人からの励ましの大切さ

周りのひとの支えがなければ私は合格することができなかったと思います。

どっかで死んでると思います(笑)

そのくらい支えられました。

私も戻ったら、生徒を支えられるような人になれるように頑張ろうと思いました。

なので、担当生徒を含め西葛西校の生徒みんなにとって後悔のない受験になるように

全力でサポートしていきたいと思います☀

一緒に頑張ろう~~!!!

もう消えることはないので、全身全霊で担任助手頑張っていきます(笑)

 

最初の受験日ね、担任助手のみんなが応援に来てくれたんです!

もうめっっっっっっっっちゃ嬉しかったです😉

嬉しかったので、みんなの写真撮って、その写真今でも携帯の背景にしてます

↑これ担任助手のみんなには秘密ですよ。恥ずかしので(笑)

 

さて、本日のブログはこのへんにしておいて。

明日から11月ですね。はや。。

受験生のみなさんはやばい!!!ってなってるかと、、、

まだまだ成績は伸びます。頑張った分だけ努力しただけ伸びます。

困ったことがあったらいつでも相談してね。

 

明日のブログは秋吉担任助手

公開授業について話してくれます!お楽しみに~💛

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

2020年 10月 30日 受験生になろ

こんにちは!

最近、週3で牛角を食べた開田です。

みなさん週3で焼肉食べに行ったことありませんか?(笑)

ぼくはあります。

最初の文見ればわかりますよね、すいません・・・。

まず、週3牛角とはどういう状況でしょうか(笑)

自分で友達を誘って行ったので一つ、

前日に誘われてフッ軽で行ったのが二つです。

めちゃめちゃどーでもいい話でした 以上!

さて、今日の本題にはいりやしょう。

今日はタイトルにもあるように「受験生になろ」です。

高2生のみなさんは高3生になるにあたって

意識が変化してきているではないでしょうか。

東進では12月になると高3生として扱うようになります。

新しい講座を取った東進生も増えてきていることでしょう。

今までは文系では、英語と国語だけの講座でしたが、

これからは選択科目を新たに始めることとなります。

日本史、世界史、地理、政治経済などいろいろありますが、

やらなければいけない範囲はかなり広いです。

高3の5月までには一通り基礎は完璧にしなければ大学受験に間に合いません。

なぜなら、

過去問演習受験レベル問題演習応用知識

を身に付けなければいけません。

と、考えると今からでもすぐに始めないときついと思いませんか?

林修先生の言葉に

「受験にスピード違反もフライングも存在しない」

という言葉があります。

まさにその通り!

やるしかないのです!

やりましょう(笑)

みなさんの気持ちを切り替える時期は早ければ、早いほどいいと思います。

さあみなさん、受験生になりましょう!

 

明日のブログ担当は渡辺担任助手です!

お楽しみに♫

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

2020年 10月 29日 私のリフレッシュ法

こんにちは!担任助手の桑原悠熙です!

寒さがますます深まってきましたね!体調管理には気をつけましょう!

今日はリフレッシュ法についてお話させていただきます!

10月が終わりを迎え、11月が顔をのぞかせようとするこの頃、心が今にも押し潰されそうな受験生の皆さんもきっといることでしょう。一生懸命に勉強をしてきた人ほど、この状況に陥っているのではないでしょうか。

確かに、不安は人を賢くします。その焦りが着火剤となり、より勉強へ足を向けさせることも多いでしょう。

しかし過度な不安は自身の身を押しつぶすだけであり、より良いパフォーマンスの妨げになります。

こんな時にこそ、少し自分を許してあげることも大切なことではないでしょうか。

 

 

私が受験生だったころは、休日に少しだけギターを触ってストレスを解消、またリフレッシュしていました。

ギターを触りなさい、という話ではありません(笑)。自分の好きなことに身を置いて、心を休ませてあげることが重要なのです。

人は延々と走り続けることなどできません。いったん歩みを止めることは勇気がいることかもしれません。しかしながら適度に休ませ、許してあげることも同じくらい肝心であることを忘れないでください。。

きっとそれが次の日から「頑張ろう!」という気持ちのもと、勉強に迎える大きな助けになってくれると思います。

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

2020年 10月 28日 情報ライブ タナカ屋

 

MC:「こんにちは!!情報ライブ タナカ屋のお時間です!!

 

今日もコメンテーターは名誉担任助手(架空です①)のタナカさんに務めて頂きます。」

 

 

タナカ:「皆さんこんにちは!!

 

ご紹介に預かりました全国担任助手協会(架空です②)のタナカです!!

 

今日もよろしく」

 

 

MC:「さて、今日は特集から。

 

取り上げる題材は高2生の今後についてです。

 

確か、タナカさんは高2のスペシャリスト(架空です③)

 

として名をはせたんですよね。

 

 

今日はそんなタナカさんに高2生の今後の展望ついて伺っていきたいと思います。」

 

 

 

タナカ:「そうですね、恥ずかしながら(笑)

 

 

いきなりですが、私は今の高2生には

 

早期の受験生化をしてもらいたいですね!!!」

 

 

MC:「えっっっ???」

 

 

タナカ:「もう一度言います。

 

ZYUKENSEIKA

 

つまり、受験生として早めのスタートを切ってもらいたいということです!

 

 

東進では12月から新学年に切り替わります。

 

これって大分早いと思いません??」

 

 

 

MC:「確かに!!!

 

でも、なんでこのタイミングで学年が切り替わるのですか??」

 

 

 

タナカ:「良い質問ですね(笑)

 

 

12月に新学年になることで周りの高校生よりも

 

早めのスタートを切ることができるんです!!

 

 

これは新高3生に限らず、新高2、高1生も同じです。

 

 

特に新高3生はこの早期スタートが重要です。

 

 

皆さんは見たことがあると思いますが、

 

過去の合格者の高3時の模試の点数の伸びのグラフを東進ではよく用います。

 

 

このグラフによると、合格する人は高3の1年間で各層(難関大、有名大等)において

 

ほとんど同じように点数を伸ばしています。

 

 

つまり、周りと同じ勉強をするだけでは、

 

高3になるタイミングの学力層から抜け出せないということです。

 

 

当然周りの高校生も受験生なので、猛勉強します。

 

 

そのため、差を作ることが本当に至難の業となってきます。」

 

 

 

MC:「受験期に成績を上げるのが難しいってことですよね…

 

 

じゃあ、来年受験生になるうちの息子はどうすればいいのですか??…(泣)」

 

 

 

タナカ:「安心して下さい(笑笑)

 

 

早めのスタートをきればよい、ただそれだけです!!

 

 

受験期には1日何時間も勉強することを考えて、

 

今のうちから勉強習慣をつけるだけでなく、

 

長い時間勉強できるような集中力を養っておくと良いと思います!!

 

 

最初は大変だと思いますが、少しずつ勉強時間を延ばしていくことで

 

鍛えていけるはずです!!

 

1日10分ずつ伸ばすことならさほど大変ではないと思います!!」

 

 

 

MC:「確かにそれならうちの息子でもできそう!!

 

 

他に何か気を付ける点はありますか??」

 

 

タナカ:「そうですね。

 

これは自分の失敗から伝えるのですが、

 

計画性を持って勉強する習慣を身につけてもらいたいです。

 

 

”今日は数学の気分だから数学を勉強する”

 

は受験生にふさわしくない。

 

 

”次回の模試の目標に対して、今週はこれとこれの学習が必要だ。

 

その中で今日は何と何を勉強しよう!!”

 

これこそ受験生の勉強ですね(👏👏)」

 

 

MC:「なるほど、なるほど参考になります!!

 

さすがタナカさん!!!ありがとうございます!!(自分で書くなよ…(笑))

 

 

それでは、時間が参りましたのでニュースに移ります。。

 

 

さて、現場と中継が繋がっています。

 

現場の桑原さーーーーん??

 

 

聞こえますか??」

 

 

・・・・

 

 

 

※本ブログで登場するタナカと西葛西校の担任助手の田中は別人です。

ご注意下さい。

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

ここにインスタのリンク貼ったら友達増えるのかしら???(笑笑)

2020年 10月 27日 人の夢は!!!終わらねェ!!!!

 

“自称”って言葉面白いですよね~

この言葉一つ付けるだけで一気に怪しくなりますよね。

“自称”カード交換王・“自称”西葛西校1の人気者

ほら。なんか一気にうさんくさくて痛いヤツみたいになっちゃったよ。

自分こんなこと言った記憶ないんですけどね。

誰ですかこんなこと言ってきたり、校舎に掲示した人は。

 

 

 

 

 

 

ま、悪い気は全くしないですけど。(むしろ嬉しいです。ありがとうございます。)

 

こんにちは大竹紫吹生です!

今日のブログは「将来の夢」がテーマということで。

みなさん!夢はありますか!!

忍者?官僚?ドライブ大学生?

ちょっと今のは気にしないでください(笑)

 

気を取り直しまして。

夢があるってとても誇れることだと思います。

恥ずかしながら自分は高校生のとき夢が無くて

なかなか志望校が決まらなかったり、苦労しました。

なかなか夢って見つけるのが難しいですよね。よくわかります。

でも見つけるのが難しい夢を探しだすきっかけって

意外と身の回りにたくさん潜んでいます。

友達・家族との会話やテレビ番組、イベントごとなど

他にもたくさんあると思います。

実は!夢が無くて苦労していた自分も、少し前にテレビを見ていて

面白そうだなって思って少し夢みたいなものが出来ました!

「栄養の勉強って面白いな~

  何か将来食に関わりたいな。」って。

だから最近は結構栄養学に興味津々です!

まさかテレビを見ていてきっかけをもらえるなんて思っていませんでした。

だからみなさんの身の回りにも

意外ときっかけを掴むチャンスが転がっていると思います。

それこそトップリーダーとか自分もこの前の9月に参加したんですけど、

すごい影響を受けてますよ(笑)本当に面白かったです。

東進のブログなのでトップリーダーを例に挙げましたが、

別にトップリーダーでなくてもいくらでもあると思います!

ぜひ!夢を見つけて夢に向かって一緒に頑張っていきましょう!!

明日のブログ担当は田中担任助手です。

受験生になるための極意を話してくれますよ!お楽しみに!

人の夢は!!!終わらねェ!!!!

 

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

最新記事一覧

過去の記事