自分の受験談 | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 2月 17日 自分の受験談

こんにちは、担任助手の田中です!!

 

早いものでもう2月も後半ですね~~

受験生はもうすぐ国立の2次試験ですね。

本当に最後の最後。

今までの努力を全て出し切ってもらいたいと思います!!

 

新高3生の皆さんはいよいよ本格的な受験生ですね。

勉強は順調ですか??

今回のブログでは私田中の受験の失敗談や教訓を書いていこうと思うので、

新受験生の皆さんは是非参考にしてみて下さい。

 

私は現在早稲田大学に通っていますが、受験生時代の第一志望だったわけではありません。

もともとは東大を目指していたのですが、残念ながら落ちてしまいました。

受験期は自分ではかなり勉強したつもりだったのですが、

結局第一志望校に落ちてしまいました。

受験が終わり、何故落ちたのかを考えてみたところ大きな原因が見えてきました。

それは志望校を決めた理由が曖昧だったことです。

私は学校の周りの友達が東大を目指すからという理由で志望校を決めていました。

結局、一番勉強を頑張らないといけない受験直前期期に私立の合格をもらい気が緩んでしまい、

第一志望の対策に身が入りませんでした。

 

皆さんはそんなことがないように部活などで忙しいと思いますが、

勉強が本格化する前のこの時期にもう一度志望校の動機を見つめ直してもらいたいと思います。

 

そして、私ができなかった第一志望合格を達成してもらいたいです!!

 

明日のブログは清水担任助手です!!タメニナルカラゼッタイミテネ!!

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆