小さいころの夢 | 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2020年 6月 19日 小さいころの夢

こんにちは!

担任助手の大内です!

梅雨の時期で雨も多くなって

ちょっとテンションが上がんないかもですが

シャキってきり変えていきましょう!

 

では今日は小さい頃の夢と言うことで

話していきたいと思います!

 

まず今の将来の夢は研究者なんですが

小さい頃の夢は何だと思いますか?

やっぱり小さい頃も研究者?

それとも学校の先生?

それとも…

 

答えは…

 

漁師です!

めっちゃ魚が好きなんですよ

だから自然と魚を採ってくれる人にあこがれたんですね

あと釣竿ひいてたりとか

網引いてたりしてるおじさんって

かっこよくないですか?

小さい頃の自分はそんなところに惹かれてたんですね

 

今でもつりは好きで

たまにいって料理したりしてます

でも夢は変わってしまったのですが…

 

今現在第一次産業従事者が減ってるのは大変悲しいです

年収も少ないし肉体労働だし

正直魅力的じゃなく感じる人が多いのはわかります

でも彼らがいなければ魚も食べれないし木も使えません

とっても重要な役割を担っているんです

 

なので別に漁師とかになってほしいってわけじゃないんですが

日頃から気にかけてみてください

魚とか食べる時に気にかけてみてください

きっと視野が広がります

 

次は小松担任助手です!

お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆