大内秀馬の今年で変わったこと | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール西葛西校|東京都

ブログ

2021年 5月 5日 大内秀馬の今年で変わったこと

 

こんにちは!

大内秀馬です!

今回から名前はフルネームで書きます!

1年生の担任助手で大内琉誠君が入ったので

わかんなくなっちゃいますよねー

もう琉誠君とは話しましたか?

理系なので数学の質問とかあったら

聞いてみるのもいいね!

 

さあ今日でゴールデンウイークも最終日って感じ?

もしかしたら木金休みの人もいる?

わかんないんですが

有意義に過ごせましたか?

人それぞれで勉強だったら

時間の使い方がうまくいかなかった

人が多かったんじゃないかなと思うのですがどうですか?

そういう人は一日のやることをできるだけ細かくリストアップして

いつこれをやる!って決めてやっていけば

うまく時間が使えますね!

夏休みも近いので、今のうちに週間付けてください!

 

さて今日のテーマの今年で変わったことで一番は

授業が対面になったこと

です!

去年はほぼすべてオンデマンドだったので

いつでも受けられるので時間に余裕ができたりするのですが

結構対面授業で時間に制限かかっちゃうなってのが印象です。

しかし、対面で一緒だった人と仲良くなったし

授業も対面のほうがわかりやすいので良かったかなって感じです!

早稲田の学長は対面授業続けるよ!って言っていて

おっ、すごいなーって思ったのですが

やっぱり授業は生で見たほうがわかりやすいのでいいですね!

 

でも東進の授業映像じゃんって話なんですが

自分が言いたいのは

学校の授業しっかり受けろよ!

ってことです!

 

考えてみてほしいのですが

1日6限あって45分授業だとすると

授業ずっと集中して参加するだけで

4時間半も勉強できるんですよ!

帰ってからってから4時間半勉強って結構きつくないですか?

授業しっかり聞くだけで一日の勉強が

格段に増えますね!

なので

学校の授業を侮るべからず。

 

って感じで今日は終わりで

明日は関野担任助手が過去問について話してくれます!

お楽しみに!

◆各種お問い合わせはこちらから◆