受験生になるとは? | 東進ハイスクール 西葛西校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 26日 受験生になるとは?

こんにちは!谷本です!

 

寒いですね~

最強寒波とか言われていて

めちゃくちゃ寒いですよね

 

受験生の皆さんは特に

体調崩さないように

気を付けましょうね!

 

あと先日誕生日を迎えまして

また1つ年を取ってしまいました笑

これからの1年は研究を

頑張りたいと思います笑

 

さて、今日のテーマは

「受験生になるにあたって」

です!

 

受験生になるって何でしょうね?

 

1日中勉強すること?

模試で高い点数が取れること?

毎日校舎に来ること?

 

何ができれば受験生なんでしょうか?

 

 

僕が考える受験生になるとは

「覚悟を決めること」

だと思いますね。

 

覚悟を決めるというのは

大学受験をすることに対して、

勉強することに対して、

まぁ全てですね。

 

大学受験は生半可な気持ちで

乗り切れるものではありません。

 

実際、辛いこともたくさんあるし

何度も気持ちが折れそうになることもあります。

そんな時に覚悟が決まっていなかったら

どうなるでしょう??

 

そう、挫折してしまいます。

 

逆に覚悟が決まっている、

絶対にこの大学じゃなきゃダメだ!

という強い気持ちがあれば

辛い時でも、

なぜ自分は今大学受験をしているのか

なぜ自分はこの大学に合格したいのか

という気持ちを思い起こして

必ずまた頑張れるはずです。

 

なので、

大学に行きたいという強い意志と

その為に勉強する覚悟を持った人が

「受験生」

なのです。

 

逆に言えば、

小学生だろうが中学生だろうが

覚悟を決めたら

もうその時点で立派な

「受験生」

なわけです。

 

受験は合法的にフライングができる競技なので

早くに覚悟を決めた方が有利です。

 

皆さんも早く覚悟を決めて

受験生になりましょう!

しっかりと覚悟を決めた人には

担任助手一同、

しっかりとサポートしていきますので

一緒に頑張っていきましょうね!!

 

次回のブログは

開田担任助手!!

新年の抱負について教えてくれます!

お楽しみに!!

 

◆各種お問い合わせはこちらから◆

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事